コレステロールというと、身体に悪いという印象が強いですが適度に摂ることは美容成分なのかもしれません。

化粧品の美容成分!?コレステロールの知識
化粧品の美容成分!?コレステロールの知識

コレステロールは美容成分?

よくね、命に関わる病気について話をされている時に、コレステロールの過剰摂取が原因と言われているのを聞いたことがないでしょうか。あんまり健康に必要というのは聞いたことがないように思います。
そりゃそうでしょうね。コレステロールはいわゆる脂肪分ですから。
しかし、身体に摂って必要な栄養分だということをご存じだったでしょうか。肝臓で造られるものなのですが例えば、今日は脂っこいものを食べ過ぎたなあと思った時は、食物繊維の豊富に含まれている海草類やさつまいもなどを摂取して、上手にコントロールすれば良いわけです。

また、女性においては健康な身体を保つというのは美肌効果の基礎中の基礎だということを理解しておかなければならないと思います。
睡眠不足や暴飲暴食、無理なダイエットなど。それらは全て、身体に支障を来し、肌つやまで悪くする原因なのです。
また、コレステロールは、食物繊維でも緩和させることができますが、レシチンという成分でもその効果はあります。
これは、大豆やたまごなどに多く含まれている栄養素なのですが、細胞膜を造る役割をしています。
なので、毎日、しっかり摂取することで脂肪分を除去したり、またにきびなどの吹き出物も治す力があります。

また、乳化作用もありますから、例えば、顕微鏡などで見た血管で流れが悪くどろどろした感じだったものが、レシチンを摂取すると流れがよくなり、高血圧や動脈硬化などを防ぐ働きまでしてくれます。
となると、肌もつやつやして顔色なども良くなり、美しさへ歩むことができます。
レシチンも適度なコレステロールも美容成分といって過言ではないと思います。

Copyright (C)2017化粧品の美容成分!?コレステロールの知識.All rights reserved.