美容成分がとても気になりますがコレステロールが多い事からくる弊害にどちらを選べばいいか困ります。

化粧品の美容成分!?コレステロールの知識
化粧品の美容成分!?コレステロールの知識

美容成分とコレステロール

美容成分の中身が気になりますが健康で長生きする人にはコレステロール数値が高い人のほうが良いとの報道があり体質的にすぐ高くなりがちな私はどうすれば良いのか正直困っています。
病院の先生は検査結果から目指すべき数字に近づくように指導して下さいます。

でもテレビで健康で長生きする方が多いのはコレステロールが高めの人になると言っていました。
矛盾する事に私達は何を信じて生活すればいいのか本当に困っています。

素人判断ですが美容成分の沢山ある物の中にコレステロールが多い方が見た目で綺麗になれる気がします。
肌がカサつくよりしっとり潤いがある方が美しく見えませんか?あまりに痩せすぎてカサカサする肌は私は嫌いです。
痩せすぎより少しだけ太り気味の方が綺麗に感じてしまいますが皆さんはどう考えますか?美に対する感じ方は人それぞれでしょうが若いうちは痩せすぎでも年齢を重ねる毎に肌に潤いがなくてギスギスした外見になればガッカリしてしまいます。
健康を損なうまで減量しないでも若さで美しいのですから余り外見に囚われないであくまで健康第一で美しさを保ち続けて欲しいからです。
最近特に若い女性が細すぎて将来の子育てに影響しなければいいと心配しています。
モデルさんみたいに綺麗でか細い姿ばかりが本当の美しさではないような気がします。
太る事を恐れて食事まいようが良くなければ内から出て来る美しさには届きません。何より健康でいるためにも。

Copyright (C)2017化粧品の美容成分!?コレステロールの知識.All rights reserved.